スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

誰に宛ててもない手紙

なんとなく誰に宛てるわけでもなくこのブログで手紙みたいなものを書きます…
あんまり、真剣なことが苦手な人は見なくていいですよ。

続きから見れるようにしますんでよろしくです。
皆さんは恋ってありますかね?
街中でよくカップルが歩いてたりしますね。

僕はその恋が大好きです。
ただ、もちろん〝出会い〟だけではないですよ。
もちろんのこと〝別れ〟もあります。

それも含めて大好きです。
リア充にもなってない俺が言うのもなんなんですが、好きな人ってどんなふうにできあがっていくのでしょう?
顔・体・性格…いろいろなひとがいろんな所を見て決めます。
もちろん男も女もです。

昔から僕は想像が激しかったのでついつい悪い方向に考えてしまう癖があります。
たとえば、もし今一番好きな人が突然消えたり、亡くなったら。
たぶん…僕は泣くでしょうね。
理由は簡単ですよ。好きだからに決まってるじゃないですか。
ほんとに好きなら相手のことが気になって仕方ないはずですよ…

まぁ、あくまで僕の意見ですけどね。
つらいことは経験したくないんですよ。だから、あえていやな想像がめぐってくる。そんなことがないように先になぜか考える。

たとえばの話。
いろんな人のことを信用している人と、あまり人のことを信用できない人がいたとする。
前者の人はなぜ人をそこまで信用するのでしょう?
僕もそんな人です。
大概の人のことを信用します。

もちろん、人が好きだからってこともあります。
それ以上に、人を失いたくないからですよ。
人ってすぐ傷つくし、逆に傷つかせたりする。だけど、信用があれば許せる範囲なら、許せますよ。
その範囲は人によって変わってきますけどね。
昔はいじめられたりしましたよ。いろんな人に。
でも今は違うよ。
人ってそんなもんだもん。自分が不安を持ってたら相手も不愉快になるって思ってる。
だから、その反対もある。
自分がそのひとを信用してたら、相手もいつかは信用してくれる。
それが5分であっても半日であっても1ヶ月であっても1年であっても…
もし、その人に裏切られたなら自分でその時は考える。
裏切られた信用は、帰ってこないわけじゃない。

もし、帰ってこなかったら突き飛ばせばいいじゃん。
そのひとは合わなかったんだって!

こんな長い文章でごめんなさい。

じゃあ、こんどは後者。
人のことがあんまり信用できない人。

僕の真逆の人です。
僕にはその考えが分かりませんよ、もちろん。
だって、逆の人ですもの。
たぶんそういう人のほうが多いと思いますけどね。

なんで信用ができないんですか?
僕の意見で済ますのもどうかと思うんですが、こんな人を見るとなぜかすごく助けたくなるんですよ。
たぶん、人が嫌いなわけじゃない。
いままでの記憶でそういう人がいたからだと思う。
でも、そんなひと…絶対一人じゃ無理だよ。
そんな殻にずっと閉じこもってたんじゃなにも始まらない。

だから、僕は〝昔の僕〟を捨てたんですよ。
今、こうやって書いてるのも…〝今の自分〟だから。

昔のままだったら、今頃一人さ。
ほとんど友達なんてないよ…
好きな人なんてできないよ…

昔のままなら、今頃疲れ果てて泣いてる。
昔のままなら、一人で困り果ててる。

でも、今と昔は違うから。
これからは昔と合わせたら何も楽しくない。面白くない。
こんな感情だって持てない。
楽しい自分を見つけたいなら、昔の自分を捨てないと。
もし、自分じゃ捨てれないならだれかに手伝ってもらえばいいじゃん。
それも怖いなら、一歩でも何か踏み出そうよ!
周りはいろんなモノやヒトであふれてるんだから、一人じゃない。

支えてもらうために〝相手〟がいる。
支えてあげるために〝自分〟がいる。

恋人ってそんなもんじゃないかな。
わかんないや。

ごめんね。なんか長々と書いちゃって。
ここまで見てくれた人はほんとに感謝ね!

ということでありがとうございました!
また機会があったら書くから気が向いたら見てね!
[ 2012/08/01 00:53 ] 独想 | TB(0) | CM(1)

なにがあった
[ 2012/08/01 20:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sotyo64.blog.fc2.com/tb.php/79-24db6a8a


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。