スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

個性 色

イメージカラーなんてものがありますね!
僕がよく言われるのは青とか言われます。
自分ではあんまりよくわかんないんですけどそういうふうに見られてるみたいですねw

さて、人には個性があります。
もちろんそれは一つではないですよ。

人によって違う〝個性〟…〝色〟があります。
この世界で一番使われているのって、僕は色だと思いますよ!


色にもいろんな色がありますよね。

      

など、いろんな色がこの世の中にはあふれかえっています。
でも、こんな色だけだったら世界にはあと黒と白を合わせた6色しかないことになります。

そんなことないですよ。
一言で赤と言っても薄い赤色から、赤紫まで様々です。
同じように、ほかの色でも言えます。


色は一つで使うのもありですけど…混ぜて使うことだってできます。
色は混ぜることでまた新しい色を作り出します!

黄+緑=黄緑

単純ですけどこれもまぁそうですよね。
美術とかの時間でもやりました。
色相とか補色とかいろいろ…

〝色〟っておもしろいです!
それだけで明るさや、世界を創ることができるんですから!



では、本題です。

色はいろんな色があります…
じゃあ、〝ひと〟はどうでしょう?

人は色のように混ぜたり、明るさを引き出したりっていうのは少し難しい気がします。
では、逆に最初に言ったように〝一つの色〟だけなんでしょうかね?

何度も言っていますがこれは僕の意見なので否定しても、どう言ってくれても構わないです。
僕はこれは違うと思います!
ひとの中にある〝色〟は、普段使っている〝色〟よりもたくさんあります。
ここでひとつ。僕の昔話をしましょうか。



あまり外にも出ず、内気な少年であった僕は小学校の時にある〝壁〟を登ろうとしていた…
それが受験ですよ。

毎日のように勉強を夜遅くまでし、疲れていた僕。
もちろん体だけではないです。
がんばっていました。

でもやっぱり限界は来ました。
入院したんですよ?
いまじゃ考えられないことですけどねw

そんなこんなで結局受験失敗。
分かっていたことだけどすごくつらかった…みんなができるって言ってくれてたから…

中学に入りました。もちろん義務教育ですから。
不安でしたよー。全く地区の違う学校だったんで苦労した。
余裕もなかった。体力も気力も全然。




そんなこんなで今です。

やりたいことやって、楽しく過ごしてますw
(受験あるけどねw)

でも、よく考えると変わってるよね。
同じどころかそれ以上!

〝混ぜる〟ではなく〝混ざる〟
周りの人とのかかわり方で自分の〝色〟はどんどん変わってくる。
それがどの人でどんなふうに変わるかは分かんないけど…

絶対に
変わらないなんてことはないし、変わりきってしまうなんてこともない。
永遠に変わり続けると思う。
[ 2012/08/11 19:17 ] 独想 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sotyo64.blog.fc2.com/tb.php/92-033c479f


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。